雑感

天候

予想はしていたがやっぱり雨季で例外なく毎日雨が降った。
ただタイと同様、夕方にスコールがやってくるだけなのでその時間に歩かないようにしていれば旅行する上で特に支障はない。
むしろ雨のおかげで涼しくてよかった。

国境越え

陸路の国境はもうなんども通っているので慣れてはいるが、ここの国境は何の緊張も問題もなく越えられる。
経済的にもタイとそれほど差はないので風景もあまり変わらず国境を越えた瞬間にがらっと変わるようなイメージを持っていると肩透かしを食らうかもしれない。
それを楽しみたいならカンボジア、ラオス、ミャンマーかな。
ラオス−カンボジア間なんかもお勧め。

マレーシアの高速道路

マレーシアの高速道路が日本のものと似ているというのは何度か書いたがタイのそれとの大きな違いは路面の平面性。
タイの場合、川に橋を架ける際かなり近い距離になってから土砂を盛り上げるためラリー車なら絶対ジャンプしてしまいそうな形状になっていてそれが乗り心地を悪くしているのだがマレーシアはそんなことは全く意識させない。
マレーシアには川がないからだというタイ人の変ないいわけが聞こえてきそうだけど、川がないわけはないからきっと最大の勾配を規定しておいてそれを越えないようにかなり手前から盛り土をしているのだと思う。
この国を発展させたマハティール元首相が親日なだけにタイと違ってたぶんここら辺も日本からの技術指導が入っているんだろうな。


データ編

エアー

日付 区間 便名 料金 備考
8/12 BKKHDY FD3135 2183THB
(うち1890THBは払い戻し分を利用)

320 1h30m
8/15 KULBKK AK750 312MYR
320 2h

どちらもAdvance Seat Request付き、Go Insure(保険)なし。

その他移動

日付 区間 移動手段 料金 所要時間 備考
8/12 ハジャイ空港 - ハジャイ市内 ロットトゥー 80THB 50m  
ハジャイ市内 - アロースター ロットトゥー 450THB 2h30m
ハイウェイ - アロースター市内 バス 1MYR 10m  
アロースター市内 タクシー 10MYR    
8/13 アロースター市内 - バスステーション タクシー 10MYR 10m  
アロースター - イポー 長距離バス 21.90MYR 4h10m
trans national社
イポーバスターミナル - ホテル タクシー 12MYR 10m  
8/14 ホテル - イポー駅 タクシー 6MYR    
イポー駅 - ペラトン ローカルA/Cバス 1.5MYR 15m  
ペラトン - イポー駅 タクシー 10MYR 10m  
イポー - KL 列車 22MYR 3h
KLセントラル駅 - Ampang park LRT 2MYR  
8/15 Ampang park - KLセントラル駅 LRT 2MYR    
KLセントラル駅 - Masjid Jamek LRT 1.3MYR    
Masjid Jamek - Pasar Seni LRT 1MYR    
Pasar Seni - KLセントラル駅 LRT 1MYR    
KLセントラル駅 - LCCT バス(Aerobus) 8MYR 1h AirAisaのSkyBusよりさらに1MYR安い

宿

日付 都市 ホテル名 料金 お勧め度 備考
8/12 アロースター The Legency
(旧Grand Continental)
100MYR
(朝食代8.9MYR)
☆☆☆
便利な場所にある。
A/C、ケーブルTV、冷蔵庫(水が2本だけ入っている)、無料WiFiあり。
部屋は狭めで特にバスルームは日本のビジネスホテル並み。
レストランではアルコールの提供がなくバーも休業中。
夜中に30分ほどの停電が有った。
3時過ぎに暴走族らしき連中がホテルの近所にやってきて音楽をがんがん慣らしてうるさかった。
朝食はアメリカン、コンチネンタル、マレーからの選択。
アメリカンにしたら脂ぎっとりで胸焼けした。
ジュースもコーヒーもまずい上に食事中に掃除機をかけていた。
余分に金を払ってまでここで食べる価値はない。
8/13 イポー Hotel Excelsior 128MYR
朝食付き
☆☆★
場所はいいが部屋はかなり狭い。
今時珍しい14型TV、何も入っていない冷蔵庫、電気ポット付き。
せっかくバスタブがあるのに栓がなかったり洗面台も水が貯められなかったりとメンテナンス状況もよくない。
8/14 KL Hotel Nikko 95.55USD
(これより25USDをリワードポイントでディスカウント)
☆☆☆☆★
さすがの高級ホテル、ロビーも立派だったが部屋に入ったとたんに「おぉっ」と声が出た。
広々とした部屋にダブルベッドとライティングデスク、ソファー(これがポイント高い)。
最近の高級ホテルの定番の大型液晶TVもあるしLANも完備。
ミニバー、セフティーボックス、バスローブはもちろんアイロンまである。
これでWiFiがあれば完璧!
あ、あとライティングデスクの椅子が高すぎて足が届かなかったのがマイナス。
Agodaで予約

その他費用

アロースタータワー 10MYR
荷物預かり(KLセントラル駅) 3MYR  

物価

ミネラルウォーター500ml 1MYR
トイレ利用料 0.2~0.3MYR

両替

タイとの国境で両替できなかったので今回はATMで500MYRを引き出しただけ。

要不要品

あってよかったもの
懐中電灯 アロースターの宿で夜中に停電になった
やはり雨季
3つ口テーブルタップ もはや必需品
長袖シャツ 長距離バスの中はA/Cが効きすぎて寒い
あればよかったもの
かゆみ止め 薬セットに入れるのを忘れたらイポーで朝食中に蚊に刺された。

ガイドブック

地球の歩き方 マレーシア ブルネイ '09~'10
Lonely Planet Malaysia, Singapore & Burunei 11th edition(2010)



since 2010/8/31

main